粉骨・私の祈り

粉骨サービスとはAbout

粉骨サービス

「粉骨」とは火葬したご遺骨を細かいパウダー状にすることです。

ご遺骨を粉骨してパウダー状にすることで容積が約1/4になり、手元供養や散骨など、その後の供養方法の選択肢が広がるため、ご遺骨を粉骨する方は年々増えています。

全国対応・送料無料の粉骨サービス「粉骨・私の祈り」では、火葬後の納骨前のご遺骨をお預かりし、細やかできれいなパウダー状に粉骨し、パッケージに納めてお届けいたします。

昭和25年創業の歴史ある葬儀社株式会社セレモニーまつだ が提供する粉骨サービス「粉骨・私の祈り」は、確かな信頼と安心の対応で、丁寧に心を込めて粉骨いたしております。大切なご遺骨を安心してお任せいただけます。

ご遺骨をパウダー化することで

セット

手元供養のペンダント、ブレスレット、指輪等様々な形で身に付けたり、側に置くなどすることができ、いつも身近に感じることができます。

2mm以下の細かいパウダー状になるため、海洋散骨・樹木葬で、自然に還してあげることができます。

容積が減り、大きな骨壷から小さな桐箱へ変わり、真空パックでカビの発生や匂いも心配なく、スペースを取らずに保管できます。

お客様のご希望を叶え、新しいスタイルの粉骨サービスで、安心して供養できるようになります。

ご遺骨を真空パックして桐箱に

粉骨サービス

粉骨し、パウダー化したご遺骨は、水溶性紙袋(水に溶ける袋)に入れ、真空専用袋をかぶせ真空パックし、専用のコンパクトな桐箱に納めます。(ご希望により透明容器もお付けします。)

パッケージ

桐の箱は紙よりも丈夫で湿気に強く、スペースをとらずに長期間の保管に向いてます。
粉骨後もしばらくは手元供養したいという方にも適しています。
真空パックされてますので、サラサラの状態を保つことができます。

散骨の際は、真空パックをハサミなどでカットして取り出した水溶性紙袋の包みごと海へ撒くことができます。
ご遺灰が風に舞散ることもなく、静かに水中で約3〜5分で溶けます。
※カットの際に袋包み部分を切らないようご注意ください。
※水溶性紙袋は乾いた手で扱ってください。

海洋散骨をご検討の方はこちら

手元供養品を合わせてご購入

粉骨サービスご依頼の際に、手元供養品を合わせてご購入いただけます。

  • 虹珠(にじだま)

    虹珠(にじだま)

    しずくをモチーフとした小さくてかわいいミニ骨壷全8色。

  • グリーフペンダント-ティア

    グリーフペンダント-ティア

    一番太いところで、直径約13mmの涙型のペンダント全3色。

  • グリーフペンダント-スティック

    グリーフペンダント-スティック

    直径約8mm弱の細い筒型のペンダント全3色。

  • 光のしずく

    光のしずく

    優しい曲線が光に反射して美しく光り輝くガラスの骨壷8種類。

手元供養品について詳しくはこちら

ご遺骨の徹底管理

粉骨サービス「粉骨・私の祈り」では、安心して大切なご遺骨をお預けいただけるよう、ご遺骨の徹底管理をしています。

  1. ご遺骨は取り違えが起こらないよう、お送りいただきます際に必ず骨壺にお名前をご記入いただきます。
  2. 粉骨の際、他人のご遺骨が混ざらないよう一度使用した器具やトレイは全て水洗い洗浄をおこなっております。
  3. 粉骨作業は、専用のクリーンルームで行い、お預かりからお返しまで一人のスタッフが責任を持って担当いたします。

粉骨サービスお申し込み

下記よりお申し込みください。

ページトップへ戻る